PTCGO用にタブレット買ってみた(持ち運びでプレイできるか検証)

tukihatu カテゴリー ゲーム, PC投稿日: 2016年10月11日15:55 (2016年10月11日18:43更新) 2016/10/11 15:55

PTCGOは楽しいんですが、パソコンでしかできないのでプレイ時間が限られます。
もっと、いつでもどこでも、というかスマホでプレイできるようになればいいのに…
ということでPTCGO用にタブレットを買ってみました。お試しプレイ!

1.前段階
PTCGOは、パソコンのほかにもタブレットであればプレイすることができます。
タブレット用アプリがリリースされているのです!
残念ながらスマホ版は現在なし。昔はあったようだけど…また対応してくれないかな?

今回購入したのはこちら。
Geanee ADP-711
http://kakaku.com/item/K0000900299/spec/#tab
あくまでもテスト用として購入しました。ハイスペック買って動かなかったら泣けるので。ダメだったら艦これ用とかに(ry
スペックはタブレット最小サイズの7インチ。CPUが1.3GHzで一応クアッドコア、Android 5.1、容量8GBです。wifiはg回線。
まあ、最低値ですね。お値段が7000円台とリーズナブルなので仕方ないね。
操作性は悪くないしスピードもお値段通りですが、ヘッドフォン端子を使うとノイズが入ります。

まあタブレットの評価はどうでもいいですね。
要するにこのレベルのスペックで動くなら、他のハイスペックタブレットでも動作する。ということ。
プレイしてみましょう。

2.インストール
PTCGOのアプリは、日本では公開されていないアプリです。
よってインストールには国かIPを変更するか、ツールを使ってアプリをダウンロードするしかありません。
ipadのほうは国変更で。
androidの場合はいろいろ方法があるようですが、今回はこちらを参考にしました。
APK Downloader
https://www.iscle.com/web-it/app/foreign-android.html

3.起動!
インストールできたら起動してみます。ドキドキ…
起動できた!やったぜ!

最初のダウンロードに時間がかかります。とりあえず放置で待つことに。
起動し終わったら今度はカードデータの全ダウンロードをしましょう。(設定からできる)
容量が食いつぶされますが、途中で読み込みが入ると重そうなので。
ここまでで、すでに容量は残り700MB。
(PTCGOのアプリだけで大体5GB)
あと、技のエフェクトはOFFにしておきます。処理軽減のためにね。

4.プレイしてみる
さすがに重いですが、ちゃんとプレイすることができます。
起動すると体感で3分ぐらい読み込みがあり、終わるとメイン画面に。遅い。
回線はスマホからテザリングでつなぎました。

体感的にはこんな感じ。

○十分できる
トレード
ショップ
パック開け
バトル:CPU戦

△できるけど注意
デッキ構築
バトル:対人戦

×ちょっときつめ
バトル:トーナメント

まあトーナメントは回線切れの心配があるのと、持ち時間が15分と短いのでおすすめできませんね。
逆に言えば回線切れさえなければ、この端末でもプレイできます!すごいじゃん!
購入前はデイリーチャレンジのためにバトル:CPU戦さえできればいいかー、と思っていたのですが、対人戦も普通にできます。
通信速度も気になりません。それよりもアプリの重さですかね。

5.欠点
正直殆どありませんでした。快適とはいいませんがプレイできるだけで満足です。
操作性がPCとは違っていて、場にカードを出すときは全てD&Dする必要があります。慣れろ。
PCでは持ち時間15秒で出来たことが、タブレットでは動作が重いので30秒程度かかります。
操作不能になるわけではないし、長時間フリーズするわけでもないので許容範囲ですが、気になります。
この辺りはスペックがあがれば解決するかも?
Androidタブレットでは、全画面アプリになります。
下からカードを出すためD&Dすると、余計なコントロールまで一緒に表示されてしまい、邪魔なときがありますね。
少し待てば引っ込むのでごあんしんください。
あとは7インチタブレットはかなり小さいので、カードテキストが見難いです。
事前勉強していれば大丈夫。もともと英語だし。
というかサイズ大きくすると持ち運びがきつくなって本末転倒だしなぁ。

一番の欠点は、起動中にホーム画面に戻るとアプリが強制終了してしまうこと、でしょうか…
プレイ中に他のゲームやアプリの表示はできません。まあこれも仕方ないかな。
一から起動することになるので、またローディングに3分ぐらい待たないといけません。
起動したまま、タブレットの電源でスリープにすることは可能でした。
起動ローディングが長いので、持ち運ぶ前に起動して、スリープ状態にしておきましょう。

6.総評
十分な結果でした。このスペックで対人戦までできるとは…(じゃあスマホでもできるんじゃね…?)
CPU戦などは持ち時間もないので余裕を持ってできますし、対人戦もPCよりは動作が遅くなりますができます。
え?遅くて怒られた?短気厨は無視でOK。
動作が重いので、長時間楽しみたいときや、じっくりデッキ構築したい場合はPCのほうがストレスフリーでいいですかね。
デッキ構築できないことはないですが、カード読み込み速度でいらいらするかもしれません。

PTCGOではトレード(もしくは購入)しないと過去のカードが手に入らない

tukihatu カテゴリー ゲーム, PC投稿日: 2016年09月21日15:30 (2016年09月30日15:36更新) 2016/09/21 15:30

トレード禁止するといったな?あれは嘘だ。

プレイしていて気がついたのですが、ショップにはすべてのデッキやブースターパックが並んでいるわけではありません。
月ごとに変わるのかなぁ?と思っていたのだけど、どうやら新しいブースターパックから数えて何番目の過去のヤツまで、みたいな感じらしい。
今買えるXY5まで。
ちなみにラッキーとハピナスが入っているパックはXY4だそうで。かえないじゃん!
そのほかにも、ファンデッキを組む場合は過去パックをあけないとちょっとつらい。。。
(まあ、ポケモンカードのラッキーはあまり強くないので、別にいらないといえばいらないのだけど…ファンデッキだから…)

ということでパックをトレードで手に入れていこうと思います。めどい…
パック→カードは変わらず禁止で。カード→パックとパック→パックはOK。

テーマデッキ(構築デッキ)のほうは、トレードは出来ないようでした。
よって過去に売られていたテーマデッキを手に入れる方法はない、ということかな?
テーマデッキに入っていたポケモンなどはブースターパックで手に入るけど…
自分で構築したらテーマデッキのレギュレーションに違反するし。

過去のパックは新しいパックが出るとショップから消えてしまう…?かも知れないので、早めに古いデッキやパックを買っておいたほうが後々困らないかも。あの道具が…あのポケモンがいない…っていう状況になりそうだし。

どうでもいいけどテーマデッキのサンダーのヤツでトーナメント戦っていて、
最初の手札が普段役に立たないツチニンしか出せるポケモンなくて、
あ、これ負けたなと思ったらミツルを引いて、
相手もフリーザーでエネルギーつけるのに時間がかかっていたので
「あ、これヌケニンコンボできる!」と思って変な感動の元ミツルをつかったら。

ヌケニンがサイドカードに埋もれていたという。

まあ、良くあるよね!(負けました)

ポケモンカードゲームに事故はつき物ですからね。
テーマデッキだろうと自分で構築したデッキだろうととにかく事故る。
ポケモン、トレーナーカード、エネルギーと三つバランスよく手札に揃わないといけないのでつらい。
進化ポケモンで手札が埋まったり、エネルギーしか来なかったり。
あとサイドカードが6枚もあり埋もれることもあるし。
やはりトレーナーカードをたっぷり入れないとダメですな。

PTCGOのプレイを開始

tukihatu カテゴリー ゲーム, PC投稿日: 2016年09月14日12:05 (2016年09月30日15:37更新) 2016/09/14 12:05

ポケモンGOの影響で、他のポケモンゲームをやりたくなってしまった…ポケモン世代なので。
特にサンムーンとかめっちゃほしいわー。(アローラのすがた)

でもお金かかるし買わないと思う。我慢。

で、代わりにPTCGO、つまりポケモンカードゲームオンラインをはじめてみました。
昔はカード買ったわ…懐かしい。

PTCGOは会員登録すれば、基本無料で遊べるPCゲームです。
一応ipadとandroidタブレットでも出来ます。iphoneなど電話には未対応。

日本語版がないため、英語を解読しながらのプレイになります。インターフェイスも英語なのでわからん。
4日目でようやく画面になれて、何をすればいいのかとか、カードの集め方とか分かってきました。
なんかPTCGOの紹介記事を見ていると、カードコードからパックを作れたり、トレードで目当てのカードが手に入ったりできるので、好きなカードデッキが作れるらしいです。
でもそれやるとつまらないので、トレード禁止カードコード基本禁止で、ガチデッキじゃなくてファンデッキで勝ち抜きたいなーとおもいます。(ハピナスとかミルタンクとか、いいですな)
というかトレード分からん。
カードテキストも英語ですが、新カードなど分からないときはポケモンカード公式サイトで検索すると日本語テキストを見ることが出来ます。

大まかにゲーム内容を説明すると
・内部は米時間
・1日1回ログインボーナスとミッション追加
・レギュレーションが細かく分かれており
テーマ(構築済のデッキ、中身変更不可)
スタンダード(新しいカードのみ使えるデッキ)
エキスパンド(ほとんどのカードが使える。日本のルールはこれ)
アンリミテッド(すべてのカードが使える。BW以前の超絶古い(やばい)カードも使えるらしい)
の4つのデッキモードが作れる。
・テーマデッキは中身変更不可で、CPUと戦って戦利品がもらえるのはテーマデッキでの戦闘のみ。戦って勝利数を増やすとテーマデッキがパワーアップする。
・対人戦ではレギュレーション同士で戦えるので、テーマデッキvsエキスパンドデッキということにはならない。勝つとルーレットでトレード可能パックがもらえたりコインがもらえたりする。
・トーナメントが時間開催されていて、チケットを使えば参加できる。勝てばトレード可能パックがもらえる。

感想としては
・テーマデッキでの対戦だけで十分楽しいので、はじめたばかりでも戦力関係なく楽しめる。
・トレードはトレードできないパックやカードがほとんどで、トレードできるパックやカードを手に入れるのは大変。
・通常の対人戦はエキスパンド対戦でもガチ勢に当たることはあまりなく、かっても負けても楽しいと思う。たぶん。
・トーナメントイベントは、トレードをしない場合はあまり魅力はないかも…?パックもらえるのでうれしいけど。
・最新カードなどはリアルでパックを買って、そのコードを使って登録しないといけないので、トレードでないと手に入りにくい…かも?他にも手に入る方法はあると思うが。
・iphone端末でもやりたいです…